닫기

CEO紹介

  • 学歴
  • - 1983年 韓国漢陽大学 無機材料工学科 (学士)
    - 1985年 韓国KAIST 材料工学 (修士)
    - 1993年 英国ケンブリッジ大学 大学院材料科学 (理学博士)
  • 経歴
  • - 1999年 ~ 現在 株)NANO 代表取締役
    - 2016年 ~ 現在 韓国漢陽大学 特任教授
    - 2016年 ~ 現在 韓国国立慶尚大学 名誉教授
    - 1995年 ~ 2016年 韓国国立慶尚大学 新素材工学部教授
    - 1991年 ~ 1992年 日本国立無機材質研究所 フェロー研究員
    - 1987年 ~ 1988年 韓国国防科学研究所(ADD) 研究員
    - 1985年 ~ 1986年 ドイツ国立マックス-プランク研究所 研究員
  • 対外活動
  • - 2016年 ~ 現在 韓国漢陽大学 未来委員会 委員
    - 2014年 ~ 現在 韓国科学宇宙青少年団 取締役
    - 2013年 ~ 現在 韓国未来創造科学部ハイブリッドイターフェース未来素材研究団 取締役
    - 2012年 ~ 現在 尚州商工会議所 首席副会長
    - 2013年 ~ 2016年 国民生活体育会中央会 取締役
  • 要実績
  • - 国外専門学術誌(SCI) 47編
    - 韓国工学専門学術誌 36編
    - 内外著書 4冊
    - 韓国外特許 20件
    - 韓国外学術会議論文集 62編
    - 代表著書 : "Innovation and Global Competition –The Case of Korea" Nova Science Publishers, USA. Dong-woo Shin et al., 2014.
  • 受賞
  • - 2015年 韓国鉄塔産業勲章 (大統領)
    - 2014年 韓国尚州市民賞 (尚州市長)
    - 2011年 慶尚北道中小企業技術大賞 (慶尚北道知事)
    - 2010年 ベンチャー企業大賞 (知識経済部長官)
    - 2009年 漢陽工科大学設立70周年記念 漢陽工科大学を輝かせた技術人70人に選定 (漢陽工科大学総長)
    - 2007年 大韓民国産業褒章 (大統領)
    - 2006年 第36回精密技術振興大会 精密生産技術部門 大統領賞 (大統領)
    - 2006年 第1回美しい同行賞 (産業資源部長官)
    - 2003年 慶尚南道科学技術大賞 (慶尚南道知事)
    - 2000年 第10回韓国科学技術優秀論文賞 (韓国科学技術団体総連合会会長)
닫기

NANO ADDRESS

  • NANO (HQ/ Catalyst MFG.)
  • - Sangju Factory / 60 Magong_gongdan-ro, Cheongni, Sangju, Gyeongbuk,
    37257, Korea
    - TEL +82.54.533.5887 / FAX +82.534.5884
  • NANO YUFEIDA (TiO2 MFG.)
  • - Shangjiucheng Huaguoqing, Shishan Town, Wuding County, Yunnan Prov.,
    651600, China,
    - TEL & Fax +86.878.8715.558
  • NANO AUTOMOTIVE (Automotive Parts MFG.)
  • - Ctra de Corella Km 3,5 Tudela(Navarra), C,P 31500, Spain
    - TEL +34.948.848.255 / FAX +34.948.820.687
  • NANO CHINA (Sales)
  • - Room 806, Qilai Plaza, No.889, Yishan Rd., Xuhui District, Shanghai, 200233,
    China
    - TEL +86.21.6485.1020 / FAX +86.21.6485.1125
  • NANO EUROPE (Sales)
  • - Ludwig-Erhard-Str. 30-34 D-65760 Eschborn, Germany
    - TEL +49.6196.9985939 / FAX +49.6796.7694642
  • NANO USA AGENT (Sales / K-TEK INTERNATIONAL, INC.)
  • - 9755 SW Commerce Circle Suite B-2, Wilsonville, OR 97070, USA
    - TEL +1.503.624.0315 (ext. 6) / CELL +1.503.504.6803
  • NANO JAPAN (Sales)
  • - Daiwachisyo BLDG., 74-1 Yamashitacho, Naka-ku, Yokohama, 231-0023, Japan
    - TEL +81.45.680.6622 / FAX +81.45.680.6633
닫기

窒素酸化物とは

  • 窒素酸化物(NOx)
  • 排気ガス成分の窒素と酸素からなる化合物として大気中の水や
    揮発性有機化合物等と反応し、人体に有害な酸性雨、光化学スモッグの
    原因となる代表的な大気汚染物質である。
닫기

窒素酸化物が微小粒子状物質(PM2.5)になる過程

  • 窒素酸化物(NOx)
  • 各種燃焼過程で発生した窒素酸化物(NO,NO2)は大気中のオゾン(O3)等と反応し
    酸性物質である硝酸(HNO3)を生成します。これは大気中のアルカリ性物質である
    アンモニア(NH3)と反応し硝酸アンモニウム(NH4NO3)になります。
    この硝酸アンモニウム(NH4NO3)は粒子状物質として私たちの健康に有害な影響を与える 微小粒子状物質です。
닫기

NANO触媒が窒素酸化物を除去する過程

  • 主な脱硝反応
  • 窒素酸化物低減装置に設置されたNANO触媒層を排気ガスが通過することで、
    有害な窒素酸化物を人体や環境に無害な窒素と水蒸気に還元させます。
닫기

認証現況

  • Certificate Content Certificate authority
    ISO 9001 Design, Development, Manufacture of Ceramics Catalyst of Material and Forming Products for Air-Purification. ICR
    ISO 14001 Design, Development, Manufacture of Ceramics Catalyst of Material and Forming Products for Air-Purification. ICR
    OHASAS 18001 Development, production and service of SCR catalysts and molding products Kiwa Cermet
    New Excellent Product Certificate TiO2 Powder contained tungsten oxide for DeNOx SCR catalyst Ministry of Commerce and Industry
    New Excellent Product Certificate Catalyst carrier for SCR DeNOx catalyst Ministry of Commerce >and Industry
    New Excellent Product Certificate Plate SCR DeNOx catalyst Ministry of Knowledge Economy
    New Technology Certificate (KT) Ceramic carrier extrusion process technology using titanium oxide as main material Ministry of Science and Technology
    Performance Certificate (EP) SCR Catalyst (NH-series) Small and Medium Business Administration
    REACH SVHC Free EU New Chemical Substance
    ManagementSystem (REACH) SVHC Free Certification
    KTR
    SCR maintenance certificates SCR maintenance company forfive Korean electricity companies Korean five electricity companies
    INNO-BIZ Selected as a technologically innovative Small and medium company Small and Medium Business Administration
    Confirmation of Venture Business Company Venture Investment Company Korean Venture Capital Association
    Company affiliated research institute Certificate Company affiliated research institute Certification Korea Institute for Advancement of Technology
    Certificate of Excellent Technology Company Selected as a Excellent Technology Company Korea Technology Finance Corporation
    Confirmation of parts and material specialized company Certified as a parts and material specialized company Ministry of Knowledge Economy
    Registration Certificate of Development Selected Product SCR DeNOx catalyst (LNG power plant Application) Korea Middle Power Co., Ltd.
    Certificate of product specific approved exporter Certificate of product specific approved exporter Daegu Customs
닫기

연구실적

준비중

닫기

特許技術

  • Register No. Date Name of Patents Country Note
    10-0335068 2002.04.19 Method for coating lubrication matter in subfaceofslide member havea consume resisting Korea Register
    10-0430405 2004.04.23 Manufacturing method of titanium dioxide powder for photocatalyst. Korea Register
    10-0564136 2006.03.20 Method for producing titanium oxide particle and method for producing titanium oxide thin layer using the same Korea Register
    10-0575555 2006.04.25 Method of forming cathode material of lithium secondary battery Korea Register
    10-0641694 2006.10.26 Manufacturing method of titania for extrusion forming of De-NOx catalyst Korea Register
    10-1042018 2011.06.09 Manufacturing method of high density titanium dioxide powder for de-NOx catalyst Korea Register
    10-1226993 2013.01.22 Method and apparatus for measuring SCR conversion efficiency Korea Register
    10-1246271 2013.03.15 Method of recycling waste denitrification catalyst Korea Register
    10-1271105 2013.05.29 Method of recycling a catalyst Korea Register
    10-1308496 2013.09.09 Methods of manufacturing a honeycomb catalyst Korea Register
    10-1659818 2016.09.20 Manufacturing mtehod of plate type
    selective catalytic reduction catalyst for deNOx and the plate type selective catalytic reduction catalyst
    Korea Register
    CN1189400C 2005.02.16 制备光催化的二氧化钛粉末的方法 China Register
    US6306361 2001.10.23 Method for manufacturing photocatalytic titanium dioxide powder U.S.A Register
닫기

학술발표

준비중

닫기

技術革新

ナノ原料製造工法とSCR脱硝触媒フィルターの開発

  • ナノ粒子TiO2 安価な製造技術の開発
  • 2001年アメリカ特許登録(US 6,306,361,B1)
  • 2004年韓国特許登録(第0430405号)
  • 2005年中国特許登録(第195940号)
  • 上記の技術で製造したTiO2を用いた SCR脱硝触媒原料 の製造工法を開発
  • 2006年韓国特許登録(第10-0641694号)
  • 2011年韓国特許登録(第10-1042018号)
  • 上記の原料を使用した ハニカム型SCR脱硝触媒フィルター の製造技術を開発
  • 2013年韓国特許登録(第10-1308496号)
  • 上記原料を使用した プレート型SCR脱硝触媒フィルター の製造技術を開発
  • 2016年韓国特許登録(第10-1659818号)
닫기

産業化の成果

ナノ粒子TiO2 原料事業及びSCR脱硝触媒フィルター産業化

  • 株式会社NANO ベンチャー企業設立(1999年)
  • ナノ粒子TiO2 技術の産業化
  • 2000年ナノ粒子TiO2 製造工場竣工
  • 2005年韓国新技術(NT)認証(産業資源部)
  • 上記の技術を利用した SCR脱硝触媒原料 製造工場を竣工
  • 2006年韓国新製品(NEP)認証(産業資源部)
  • 2015年触媒原料TiO2 製造工場竣工
  • 上記原料を用いた ハニカム型SCR脱硝触媒 の製造工場を竣工
  • 2008年韓国新製品(NEP)認証(産業資源部)
  • 上記原料を用いた プレート型SCR脱硝触媒 の製造工場竣工
  • 2016年韓国新製品(NEP)認証(産業資源部)
닫기

世界的な環境素材企業

ナノ粒子TiO2 原料事業とSCR脱硝触媒フィルター産業化

  • 2013年 脱硝触媒フィルターと原料年間売上高600億ウォン以上を達成
  • 2014年 2千万ドル輸出塔受賞
  • 2015年 株式会社NANOコスダック(KOSDAQ)上場
  • 2016年 韓国火力発電所の窒素酸化物除去用脱硝触媒フィルターの供給1位
  • 2008年-2016年 世界船舶用脱硝触媒フィルターの供給1位
  • はじめに

    NANOは窒素酸化物を除去するSCR脱硝触媒の専門企業です。
    脱硝触媒市場では韓国シェア1位の企業です。
    そして韓国微小粒子状物質除去1位の企業です。

    NANOが独自に開発した技術で、
    世界の火力発電所や、工業用ボイラー、焼却炉、化学プラント、船舶などに製品を設置し、
    世界の空気をクリーンにするために活躍しています。

    NANOは SCR脱硝触媒に関連するすべての解決策を提供します。
    • 触媒原料TiO2 製造
    • 触媒の設計
    • 触媒の試験評価
    • 触媒の製造 (Honeycomb type, Plate type)
    • 触媒の再生 (NANO ART)
    • 触媒のメンテナンス
    • 触媒の研究開発
    • 触媒評価装置製作
  • 技術紹介

    微小粒子状物質の原因は大気中の窒素酸化物!
    窒素酸化物は火力発電所、産業ボイラー、ディーゼル車などから発生します。

    微小粒子状物質の主な原因である窒素酸化物を除去する脱硝フィルター製造の専門企業

    窒素酸化物とは
    窒素酸化物が
    微小粒子状物質(PM2.5)になる過程
    NANO触媒が窒素酸化物を
    除去する過程
    아래로 위로
    NANOの
    差別性
    独自のR&D能力に基づき、政府の全面的な支援のもと
    全製品が国の認証を取得しているコスダック(KOSDAQ)上場企業。
    NANOの
    実績
    韓国火力発電所脱硝フィルター市場占有率 1位
    韓国/外船舶用ディーゼルエンジンの脱硝フィルターシェア1位
    グローバル企業NANO
    製品の ⅔ は輸出し、⅓ は韓国産業の環境設備に供給しています。
    韓国、中国、スペインなど世界で3つの工場を稼働し、
    アメリカやヨーロッパ、日本、中国など 5か所で営業法人を運営しています。
    認証現況
    特許技術
  • CEOご挨拶

      • 我々経済の不確実性は時間が経つほど深刻になっています。

        貿易依存度が最も高い中国では安全保障問題に関連した反韓の流れによって我々の商品・サービスの流入に歯止めをかけており、アメリカではトランプ大統領の保護貿易強化によって輸出障壁が高くなっています。日本の量的緩和で、弊社製品の国際競争力が相対的に弱体化されています。このように、我々の主な貿易相手国が自国内の内需市場で強固な競争力を確保しようとしているため、韓国製品が世界市場で競争力を確保することのできる市場が縮小しています。


      弊社製品に関連した韓国国内市場の現状は次の通りです。幸いなことに、昨年上半期政府の微小粒子状物質対策により、微小粒子状物質を生成する原因の68%が火力発電所や工場のボイラーで発生する窒素酸化物であることが判明しました。これらの環境部の調査結果に基づき全国の火力発電所や工業用ボイラーの窒素酸化物規制が大幅に強化され、2017年脱硝触媒の需要は創業以来最大の規模で増加しています。このような需要は今後3,4年続くことが予想されます。

    • 全国の発電所に供給された脱硝触媒の市場占有率は、これまで圧倒的な一位を固守してきた海外の触媒メーカーを破り、NANOが国内火力発電所市場の供給一位企業になりました。 今年は二位との間隔をさらに大きく広げています。
      船舶用ディーゼルエンジンに供給される脱硝触媒市場においても、国内需要量の90%以上を供給しており、これらの排他的な市場支配力は造船市場が不況を克服するとき売上高弾力性を得ると思われます。

      私たちの立場で最も望ましいグローバルエネルギー政策は、化石燃料の使用拡大とその燃焼による排気ガス規制の強化です。幸いなことにトランプ大統領のエネルギー政策と気候変動枠組条約は、この二つの条件を満たしています。このような理由から、米国の石炭火力発電所の稼働年数が延長され、ガス発電所の稼働も拡大されて脱硝触媒市場が大きくなることが予想されます。

      私たちは過去2年間厳しい経営状況にも関わらずグローバル営業を拡大してきました。特に石炭火力が主なエネルギーである東ヨーロッパ、ベトナム、インド市場でのグローバル企業と提携し、大規模プロジェクトを推進中であり、ポーランド市場ではすでに大きな成果を収めています。





      韓国経済の不確実性が大きくなる状況で、最近は有償増資を成功的に果たしました。これにより金融機関向けの債務を著しく解消し、既に受注した多くの大規模国内外プロジェクトを滞りなく実行しています。幸いなことに市場の供給不足により販売価格が継続的に上昇しています。大気環境規制の強化で到来した良いビジネスの機会と結合し、内部的に今年度の経営方針である「効率経営」を強化し、黒字転換を達成し、財務構造を一新するようにします。これまで忍耐を持ってNANOを支援してくださった株主の皆様へ恩返しするように致します。ありがとうございます。

    아래로 위로
    • 私たちは過去2年間厳しい経営状況にも関わらずグローバル営業を拡大してきました。特に石炭火力が主なエネルギーである東ヨーロッパ、ベトナム、インド市場でのグローバル企業と提携し、大規模プロジェクトを推進中であり、ポーランド市場ではすでに大きな成果を収めています。

      韓国経済の不確実性が大きくなる状況で、最近は有償増資を成功的に果たしました。これにより金融機関向けの債務を著しく解消し、既に受注した多くの大規模国内外プロジェクトを滞りなく実行しています。幸いなことに市場の供給不足により販売価格が継続的に上昇しています。

    • 大気環境規制の強化で到来した良いビジネスの機会と結合し、内部的に今年度の経営方針である「効率経営」を強化し、黒字転換を達成し、財務構造を一新するようにします。これまで忍耐を持ってNANOを支援してくださった株主の皆様へ恩返しするように致します。ありがとうございます。

      2017年4月

      NANO代表取締役社長シン・ドンウ

      CEO紹介

  • 経営理念/目標

  • 歴史

    • 2016
      プレート型触媒の新製品(NEP)認証、産業資源部
      プレート型触媒製造技術/韓国特許登録
      NANO JAPAN 設立
      第1回グローバルマーケティング会議の開催
      2015
      NANO USA 設立
      NANO AUTO 設立(スペイン、自動車用軸受の生産)
      コスダック上場
      鉄塔産業勲章受章
      2014
      NANO Yufeida 設立(中国,TiO2原料の生産)
      NANO EUROPE 設立
      プレート型触媒の製造工場竣工
      2千万ドル輸出塔受賞
      第6回SCR国際学術大会の開催
    • 2013
      ハニカム型触媒の製造技術/韓国特許登録
      2012
      第5回SCR国際学術大会開催
      2011
      NANO China 設立
      脱硝触媒原料TiO2 製造工法/韓国特許登録
      2010
      Hidden Champion 育成企業選定、輸出入銀行
      第4回SCR国際学術大会開催
      2009
      ハニカム型触媒の製造工場竣工(慶尚北道 尚州)
      第3回SCR国際学術大会開催
      2008
      第2回SCR国際学術大会開催
      ハニカム型触媒 新製品(NEP)認証、産業資源部
    아래로 위로
    • 2007
      第1回SCR国際学術大会開催
      産業褒章受賞
      2006
      触媒原料TiO2 新製品(NEP)認証、産業資材部
      精密技術振興大会 精密生産技術部門大統領賞を受賞
      触媒原料TiO2 製造技術/韓国特許登録
      2005
      触媒原料TiO2 韓国新技術認証。産業資源部
      ナノ粒子TiO2 製造技術/中国特許登録
    • 2004
      ナノ粒子TiO2 製造技術/韓国特許登録
      2003
      ハニカム型触媒製造工場竣工(慶尚北道 尚州)
      2001
      触媒製造Pilot-Plant設置
      ナノ粒子TiO2 製造技術/米国特許登録
      1999
      株式会社NANO設立
      ナノ粒子TiO2 Pilot Plant設立
  • NANO GLOBAL MAP